2013/03/01

Wind up ART KYOTO収録


収録終えました。
直前のこのときが緊張ピークでしたが、木内さんの器用な掛け合いに助けられて楽しくあっという間に終わりました。
リスナーの方々に楽しく聞いてもらえるかどうかがアレですが。。。
話したいことの一割くらいしか時間がなくて、あと一時間くらい欲しいところでした。

3/7(木)放送も終了。

聞き逃された方は、著作権のなんやかんやで歌が抜けたアーカイブで。


あと、訂正が一つ。。。

3月の個展にディレクションを入れた理由で、「作家が見せたいものと観客が見たいものにズレがあるから」というようなことを言ってますが、それだとなんか、見る側の求めることをするため、というふうに聞こえるかもです。
本来はそういう意味ではなく、「作家が展覧会でやりたがることと、本当に見せたいこと、ちゃんと伝わることにズレがある」といえば良かったなーと。
まあこれは、先走って空回りしがちな私にかぎってのことです。